INBOUND BUSINESS インバウンドビジネス

インバウンドビジネスについて

INBOUND LEAGUEでは、民間企業や行政機関などの、インバウンドに関わる事業者の情報収集やナレッジ獲得・マーケティング調査等のお手伝いをすることで、企業の新規事業の拡大や地域活性の支援を目指しています。

INBOUND FIRST REPORT

2020年に向け、今からでも間に合うインバウンド対策のための初期戦略立案をサポートします。

  • アンケート調査

    インバウンドニーズの基礎情報

    浅草と新宿の2拠点にて、訪日外国人向けのアンケート調査を実施し、定量的なデータを測定。知りたい情報に合わせたアンケート項目の設計も可能です。

  • グループインタビュー

    インバウンドニーズの深掘り

    INBOUND LEAGUE をはじめとする独自の外国人ネットワークを活用し、在日外国人を集めてグループインタビューを実施。6名2グループで一人ひとりから深い情報を聞き出し、定性的なデータを収集します。

  • フューチャーランゲージ・ワークショップ

    インバウンド戦略の仮説の検証

    定量データ・定性データをもとに仮説を立て、外国人を集めてワークショップを開催し検証を行います。慶應SFCと共同開発のフューチャーランゲージという手法を用いて、現状の課題や理想のアイデアを聞き出します。

  • インバウンド戦略立案

    インバウンド対策のための初期戦略立案

    アンケート調査、グループインタビュー及びフューチャーランゲージ・ワークショップの結果をもとにした、インバウンド対策のための初期戦略立案。コンセプトやターゲットの設定、今後の具体的なアクションの方向性までご提案します。

INBOUND ADVANCED REPORT

立案したインバウンド戦略に対するフィードバックからプロモーションまで、一歩踏み込んだご提案をいたします。

  • INBOUND LEAGUE プロモーション

    在日・訪日外国人への周知

    INBOUND LEAGUE でのディスプレイやパンフレットの設置、モニターでの映像投影により、施設を利用する在日・訪日外国人へ向けて、インバウンド向け商品のプロモーションを実施。また入居者へのサンプリングや、イベントも開催します。

  • 旅づくりワークショップ

    外国人送客のための導管づくり

    『青森県の暮らしぶりを訪ねる旅』プロジェクトを県から受託する小林氏をパートナーに迎え、着地型観光商品を”編集”し、商品化するワークショップを実施。そこで生まれたツアーは、旅行事業会社ELLISTAにて実際に販売します。

  • 現地モニター

    実際に体験してみた感想や意見の収取

    欧米諸国からアジア圏、さらにはムスリムまで、世界各国にある多様なネットワークを用いて、外国人を現地に派遣するモニターツアーを催行。外国人が感じる率直な意見や、日本人では気づけない新たな魅力の一面などが得られます。

  • インバウンド戦略立案

    インバウンド対策のための初期戦略立案

    INBOUND LEAGUE プロモーション、旅づくりワークショップ及び現地モニターの実施を通して得られたフィードバックと成果をもとに、今後の開発方針のための新たな企画戦略をご提案します。