NEWS

【NEWS】UDSビジネスデザインスクール『LABO@LEAGUE』第2期開講のご案内

2017.11.12

  • NEWS

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

UDSのコワーキングスペースLEAGUEでは、今年4月より、
UDSの企画・まちづくりのナレッジを伝えるビジネスデザインスクール『LABO@LEAGUE』を展開しています。
http://league-brands.jp/news/

11月末から始まる第2期は、先日10月20日に開業したINBOUND LEAGUEを会場として、4講座を開講予定です。
各ジャンルで活躍されている方をゲストでお呼びしながら、UDSのリアルなプロジェクトを題材に、机上の空論ではない「リアルなビジネスにおける企画のナレッジ」を共有し、受講者の皆様と一緒に深め合える場を目指します。

実際に自分のビジネスに活きるナレッジを学びたい方、普通のセミナーに物足りなさを感じている方、是非ご参加ください。

■リアルに実現する企画の立て方『プロジェクト・デザイン・パターン』ラボ

リアルな事例を基に企画の立て方のナレッジを学ぶ全4回。
今注目のビジネスの仕掛け人、経営者として、本屋B&Bを手掛けるブックディレクターnumabooks代表の内沼晋太郎氏、シェアリングエコノミービジネスの先駆け、株式会社スペースマーケット代表 重松大輔氏をゲストに迎え、UDS代表の中川敬文が、リアルな企画のケーススタディとして、受講者のみなさんが知りたい企画のノウハウを引き出します。

本講座では全4回を通して、UDSと慶應大学SFCの井庭崇研究室がパターン・ランゲージの手法を用いて32個の企画のコツにまとめた書籍『プロジェクト・デザイン・パターン』のカードを使ったワークショップで受講者のみなさんの日頃の実務への活用法を考えます。

各回19:00-21:30/150分
会場:INBOUND LEAGUE(新宿三丁目駅から徒歩2分)
申込フォーム:http://ptix.at/NObnlt
Facebookページ:https://www.facebook.com/events/158204904768187/
講座費:全4回受講 30,000円(税込)
単回受講 8,000円(税込)

■リアルに仕事で活かせるワークショップデザイン『ワークショップ・デザイン&ファシリテーション』ラボ

慶應義塾大学准教授の井庭崇氏と、グラフィックレコーディングの手法と考え方のワークショップを各地で開催している古林拓也氏をゲストに迎え、UDS代表の中川敬文がリアルビジネスで体験してきたプロジェクトに活用できるワークショップとファシリテーションの技法をご紹介します。

全4回を通し、UDSが慶應SFC井庭崇研究室と共同研究をしてきた『フューチャーランゲージ』による未来の言葉づくり、議論の内容を見える化して理解を深めるグラフィックレコーディング、レゴブロックを使い問いを立てるシリアスプレイの3つの手法を体験します。

全4回を通して、「ことば」「ビジュアル」「3D」の3つのユニークなワークショップ・メソッドから、リアルに仕事で使える新しいファシリテーションスキルを学ぶことができます。

各回19:00-21:30/150分
会場:INBOUND LEAGUE(新宿三丁目駅から徒歩2分)
申込フォーム:http://ptix.at/jTmrxN
Facebookページ:https://www.facebook.com/events/439934996408202/
講座費:全4回受講 30,000円(税込)
単回受講 8,000円(税込)

■リアルな食と農ビジネスのつくり方『ファーマーズ』ラボ

食ビジネスの様々な分野で活躍する登壇者から、現在進行形のそれぞれのビジネスについて話を聞くことで、自分に合った食ビジネス実現のための道筋が見つけられる全4回の講座です。

「東北食べる通信」の産みの親であり育ての親の高橋博之氏、今人気が広がる「日本ワイン」を北海道で製造・販売する滝沢ワイナリーの滝沢信夫氏、カンブリア宮殿にも出演した「みやじ豚」の宮治勇輔氏、そしてFARMERS BBQで話題の小澤亮氏という豪華メンバーをゲストに迎え、UDS代表の中川敬文がまちづくりにつながる飲食ビジネスや農業活性化のヒントを引き出します。

各回19:00-21:30/150分
会場:INBOUND LEAGUE(新宿三丁目駅から徒歩2分)
申込フォーム:http://ptix.at/Qf624n
Facebookページ:https://www.facebook.com/events/364802700627036/
講座費:全4回受講 20,000円(税込)
単回受講 6,000円(税込)

■これからの働き方とまちづくりのリアル『U29・地域で働く』ラボ

地方で働きたい、まちづくりの仕事がしたいという若者に向けた全4回の講座です。
実際にIターン、Uターンして地方で活躍しているゲストから、UDSでIターン、Uターン、家族の転勤で移住している社員が地方で働くコツを引き出します。

ゲストは周防大島でキャリア教育を手掛ける大野圭司氏、移住した沖縄で当時ビジネスへの利用が進んでいなかったSNSを活用してママそらを立ち上げた奥田絵美氏、移住した島根県海士町で地域づくりや教育、メディア事業を通して持続可能な新しい社会と暮らしを探っている、株式会社巡の環の信岡良亮氏、そして、全国自治体の移住相談窓口を持つ「ふるさと回帰支援センター」にもご登壇いただきます。

各回19:00-21:30/150分
会場:INBOUND LEAGUE(新宿三丁目駅から徒歩2分)
申込フォーム:http://ptix.at/EUlyth
Facebookページ:https://www.facebook.com/events/1932212883697669/
講座費:全4回受講 16,000円(税込)
単回受講 5,000円(税込)

<LABO@LEAGUEとは>
まちづくりベンチャーとしてUDSが様々な地域で試行錯誤しながら実践してきたプロジェクトで、うまくいったこと、いかなかったことを、色んなジャンル、専門性をもつ人とリアルに共有することで、ビジネス全般に通じる新しい企画のナレッジとして高め合っていける場として始めた、UDSのビジネスデザインスクールです。

「LABO」という名前には、一方的な「講座」でも「セミナー」でもなく、登壇者も受講者もフラットに双方向で対話しながら、新しい価値を一緒に見つけていくような場にしたい、という思いをこめています。

<LABO@LEAGUEの特長>
▶︎ビジネスデザイン
UDSがビジネスの課題を企画・設計・運営と一気通貫で解決してきた経験を活用し、理論や知識を得るための学びにとどまらず、課題を具体的なコンテンツやカタチに関係づけることをビジネスデザインと捉えて、講座を企画しています。

▶︎リアル進行形
架空の設定、過去に起きたことのケーススタディだけではなく、現実に起きていること、これからのことに力点をおいて、UDSがプロジェクトでご一緒しているプロフェッショナルの方々と受講者の皆様で考えていきます。

▶︎協創の余白
受講者から事前に解決したい課題をヒアリングし講座の論点に据える、あらかじめ固定的な講座内容にしないよう、ライブ感、臨機応変な対応を可能とし受講者と双方向で創り上げていく講座を目指します。

皆様のご受講をお待ちしております!