ABOUT 施設について

グローバル&ローカルビジネスの拠点

これからのグローバル&ローカルビジネスを考える人たちが集い、働き、繋がる場所。
それが、INBOUND LEAGUE です。

グローバルなビジネスに挑戦する人にとっても、
ローカルなビジネスに向き合う人にとっても、
これからのビジネスを考える上で
”インバウンド” は一つの外せない視点です。
 
INBOUND LEAGUEは、インバウンドに関する
リアルで最新の情報とネットワークが集まるワークプレイスです。
 
また、INBOUND LEAGUEは働く場所に留まらず、
外国人専用のシェアハウスや畳敷きの和室スペース、
ツアー販売やカフェバー、さらにはイベントなど
外国人の方が楽しめる場所でもあります。
 
最新の情報とネットワーク、
そしてリアルな意見をもつ外国人にも出会える
ワークスペースの複合施設。
INBOUND LEAGUEは、これからの
グローバル&ローカルビジネスを考え、実践する人たちのための
チャンスに溢れた場所です。

LEAGUEについて

INBOUND LEAGUEは、LEAGUE銀座、LEAGUE有楽町を手掛けるUDS株式会社が運営します。[ Best Colleague for Good Community – 最高の「同僚」とつながるコワーキングスペース ] をコンセプトに展開するLEAGUEでは、常駐のコーディネイターによるコミュニティ形成や、テーマ別コミュニティ”LABO”の運営などの多様な仕組みで、所属や経験を超えたコラボレーションが生まれることを目指しています。

  • CO-WORKING

    個人から会社単位まで、働き方に合わせて様々なワークスペースをご用意します。

  • PEOPLE

    デザイナー、建築、IT、企画、食、まちづくりなど異なる専門分野のプロフェッショナルが集まります。

  • CORDINATOR

    常駐のコーディネイターが、会員同士の紹介やイベント企画などでビジネスの広がりをアシストします。

  • LABO

    プロジェクトデザイン、まちづくり、建築プロデュースなどテーマ別のコミュニティ。拠点を超えて、同じ関心を持った仲間とつながることができます。

LEAGUE銀座、LEAGUE有楽町、そしてINBOUND LEAGUEでは、それぞれの想いを持ち働く「最高の同僚」が、あなたを待っています。